医院案内

ミユキ動物病院

〒250-0012
神奈川県小田原市本町1-10-7


診療時間
9:00~12:00/15:00~19:00

*診療終了時間の15分前までに受付をお願いします*


休診日
木曜・日曜午後・祝日午後


0465-21-3351

予防接種・フィラリア症予防

予防接種について

狂犬病予防注射

狂犬病予防法により『生後90日を超えた犬は、30日以内に市町村へ登録申請と、毎年1回の狂犬病の予防接種が義務付けられています』

現在、日本では狂犬病は根絶されていますが、海外からの侵入の危機にさらされています。

狂犬病は人にも感染し、致死率100%の非常に恐ろしい病気です。

※毎年1回、集合注射または動物病院で接種して下さい。

犬・猫混合ワクチン

ワクチンによって予防できる病気は感染力が強く、重症化(死んでしまうことも…)しやすいものが多いです。

後悔しないために、そして安心して暮らしていくために、ぜひワクチン接種をお勧めします。

接種時期はおハガキでお知らせ致します。


※当院では

 犬:6種 8,100円・9種 9,180円

 猫:3種 5,400円・5種 8,100円・FIV 4,320円をご用意しております。

  

フィラリア症予防について

フィラリア症に感染した犬の血を吸った蚊によって媒介される病気です。

フィラリア症にかかると、次第に元気や食欲がなくなり痩せてきて、咳き込んだり散歩を嫌がるようになります。

重篤になると、呼吸が速くなり腹水がたまって死んでしまう病気です。


※ワクチンのように感染を防ぐ薬ではありません。

 蚊に刺されて体内に侵入した1か月分の子虫が心臓に到達する前にまとめて駆除する薬です。

 5月中旬から11月下旬までの7か月間の予防をお勧めしています。

※内服薬・滴下薬・注射、またノミの繁殖抑制、消化管内寄生虫の駆除が同時にできるタイプの薬もありますので、

 詳しくはご相談下さい。

猫もフィラリア症に感染しますので、予防すると安心です。